暮らしの質を進化させる、
スーパーウォールの家。

スーパーウォール工法の基本構造イメージ

快適・健康・安心・省エネという観点から、暮らしの質を追求しています。

住まいの本質は、ライフクオリティの向上。人生の質、暮らしの質を高める環境をつくること。万人の願いとも言える、家族の健康も、住まいの性能に深く関係していることを知っておく必要があります。スーパーウォールの家は、住まいの本質を極め、これからの時代に求められる、環境と人にやさしい住宅性能を追求。高性能住宅のトップランナーを目指す、確かな技術と品質で、暮らしの質を進化させる住まいを実現します。

スーパーウォール工法の基本構造イメージ

HOUSE OF THE YEAR IN ENERGY

スーパーウォール工法は
ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーを
11年連続で受賞しています。

スーパーウォール工法は、省エネルギー住宅のトップランナーを選定する表彰制度「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」( 前身となる「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エレクトリック」を含め)を11 年連続で受賞。さらに、昨年から設置された、5 年以上連続受賞の企業に授与される特別表彰の「特別優秀企業賞」も3 年連続で受賞しています。

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エレクトリック

  • 2007  優秀賞
  • 2008  特別賞・優秀賞
  • 2009  特別賞
  • 2010  優秀賞

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー

  • 2012  優秀賞・優秀企業賞
  • 2013  優秀賞・優秀企業賞
  • 2014  特別優秀賞・優秀企業賞
  • 2015  優秀賞・優秀企業賞
  • 2016  優秀賞・特別優秀企業賞
  • 2017  優秀賞・特別優秀企業賞
  • 2018  特別優秀賞・特別優秀企業賞

そのほかにも、数々のアワードを
受賞しています。

SUPER WALL DUAL
省エネ大賞「省エネルギーセンター会長賞」

SUPER WALL DUAL
キッズデザイン賞

ジャパン・レジリエンス・アワード
「優秀賞」

スーパーウォールコンセプト動画

スーパーウォールの特長

01 温熱環境

スーパーウォール住宅の室内温度イメージ

魔法瓶のような高い断熱性で
家の中の温度差が少ない暮らし。

たとえば冬の室内。リビングは暖房で快適であっても、廊下やトイレは寒く感じるのではないでしょうか。この温度差は、暮らしの快適性を損ねるだけではなく、ご家族の健康にも影響を及ぼします。そんな家の中の温度差を少なくするには、住まいの気密・断熱性を高めることが大切です。

スーパーウォール住宅の室内温度イメージ

掲載データは下記条件でシミュレーションにより算出した値であり、保証値ではありません。住宅の仕様、生活スタイル、気象条件等により異なる場合があります。
算出条件 ●AE-Sim/Heat により算出 ●弊社実証実験住宅プランで試算(2階建て/延べ床面積:93.31m²) ●家族構成: 4人家族 ●暖房:23℃ ●暖冷房運転:居室24時間連続運転 ●気象条件:拡張アメダス気象データ2000年版の旭川を使用 ●住宅断熱仕様:(一般住宅)昭和55年省エネルギー基準|地域適合レベル、(SW工法住宅)2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会「HEAT20」G2基準1地域適合レベル

スーパーウォール住宅の換気イメージ

02 空気環境

スーパーウォール住宅の換気イメージ

計画換気システムで
24 時間、健やかな空気を保つ。

近年は、PM2.5( 微小粒子状物質)などによる大気汚染、カビ・ダニ、花粉といったアレルゲンの対策など、空気環境に注目が集まる中で、住まい全体の通風など、計画的な換気に目を向けることも必要です。室内の空気環境を清浄化することは、ご家族の健康のために重要なポイントです。

03 災害への備え

スーパーウォール住宅の耐震イメージ

地震・台風・竜巻など
自然災害から家族を守る。

南海トラフ地震や首都直下型地震など、巨大地震の発生が予測される近年、自然災害は地震ばかりではなく、大型台風や竜巻も頻発しています。ご家族や大切な財産を守るためには、住まいづくりにおける災害への備えをさまざまな角度から行うことが求められているのです。

スーパーウォール住宅の耐震イメージ

地震大国日本において
これからも暮らしの安心を
守り続けます。

ここ20 年の間に、甚大な被害をもたらした地震災害は、10 回以上を数えます。スーパーウォール工法の家は、これまでもこれからも大規模地震に負けることなく、ご家族の暮らしの安心を守り続けていきます。

日本で起きた、近年の主な地震災害

1995年01月17日
阪神・淡路大震災
M7.3

2000年12月06日
鳥取県西部地震
M7.3

2001年03月24日
芸予地震
M6.7

2003年09月26日
十勝沖地震
M8.0

2004年10月23日
新潟県中越地震
M6.8

2005年03月20日
福岡県西方沖地震
M7.0

2007年03月25日
能登半島地震
M6.9

2007年7月16日
新潟県中越沖地震
M6.8

2008年5月8日
平成20年茨城県沖地震
M7.0

2008年6月14日
岩手・宮城内陸地震
M7.2

2008年7月24日
岩手県沿岸北部地震
M7.2

2011年3月11日
東日本大震災
M9.0

2016年4月14日~
平成28年熊本地震
M7.3

※『理科年表』国立天文台、気象庁 被害地震情報を参考に作成

スーパーウォール住宅の耐久性イメージ

04 耐久性

スーパーウォール住宅の耐久性イメージ

通気層構造と高性能断熱材が
住まいの耐久性を高める。

末永く快適に暮らすために、世代を超えて住み継げる家であるために、また、資産価値を維持し続けるために、建物の耐久性を見逃してはなりません。一番のポイントは、湿気による壁内部への結露の発生を抑えること。特に断熱材の耐湿性がそのカギとなります。

05 省エネ・創エネ

スーパーウォール住宅の省エネ・創エネイメージ

省エネからゼロエネへ
暮らしのエネルギーを家でつくる。

国の省エネルギー施策では、2020 年までにZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を標準的な住宅にすることを目標として掲げています。これからの時代に求められるのは、省エネ+創エネによるゼロエネ住宅。
スーパーウォールの家もこのテーマに積極的に取り組んでいます。

スーパーウォール住宅の省エネ・創エネイメージ

スーパーウォール住宅の遮音性イメージ

06 音環境

スーパーウォール住宅の遮音性イメージ

すぐれた遮音性能により
音のストレスから解放する。

暮らしにおける、音を取り巻く環境はさまざまです。車や電車の騒音、ご近所から聞こえるピアノ音、犬の鳴き声、室内においては子どもがはしゃぐ声や趣味で楽しむオーディオの音漏れへの心配など、ストレスを感じることが多くありますが、住まいの遮音性を高めることで解消できます。

07 品質と保証

スーパーウォールの家は
安心の品質をお約束します。

住宅は一生で最も高価な買い物です。そして、ご家族の大切な資産になるものです。だからこそ、スーパーウォールの家は、万全の品質管理と保証でお応えし、一邸一邸で実施する住宅性能の確認から部材の保証まで、建てる前も建てた後も、安心の品質をお約束します。

住みごこち体験談

本当にあった魔法瓶の話、スーパーウォール住宅はすごい!

佐呂間町 I様

今年一番の冷え込みでマイナス27℃の大寒波の日、「少し寒いね」なんてコタツで2、3日過ごしていたら換気暖房の吹き出し口から冷たい空気が出ているのに気づき、営業の方に連絡しました。見てもらうとなんと暖房ボイラーが故障していて暖房が一切きていない状態だったようです。しかし外気温−27℃でも家の中が冷めない、スーパーウォールの魔法瓶のような保温性にびっくり!本当にスーパーウォールの家って暖かいと改めて実感しました。

ほんとに涼しく、家計優しいスーパーウォール。

紋別市 M様

建築当初、エアコンの取付で営業さんからエアコンは必要ないと思いますよと言われていましたが前の年が猛暑で大変だったのでエアコンをつけました。が、しかし本当に必要なく外気温に影響されにくいスーパーウォールにして良かった。高気密・高断熱・高耐震の高性能住宅なので光熱費も経済的で家計に優しいスーパーウォール住宅で大変満足してます。

スーパーウォールで、住宅の性能にとことん、こだわりました。

函館市 M様

約20年前に知人が東北地方で家を建てた時にSW工法で建築し、知人の勧めもありSW工法で建てることにしました。ランニングコストを抑えるため、住宅の性能にこだわりたかった事もありBELSの申請をお願いしたところ仕様を変える事なく星5つを獲得できた事や玄関ドアを開ける時に少し引っ張られる感じがあり、換気システムが計画的に作動している事への体感や気密測定でC値が0.14㎠/㎡だった事に喜びを感じています。

「もう少しココをこうすれば・・・」というところがありません!

北斗市 I様

スーパーウォールは冬あたたかいのはもちろんですが、夏に窓を閉め切った家に帰宅してもムッとしていないところも助かります。
設計の段階でほぼ1年かけて、かなりの要望(わがまま)を聞いてもらえたので、「もう少しココをこうすれば・・・」というところがありません。

以前の家より広いのに、以前の家より暖かい、スーパーウォールの家。

江別市 I様

以前は築40年を超える住宅で非常に寒く、月に暖房費が6万円を超えることもありました。
40代で建て替えを決断、スーパーウォールの家に決めました。以前の家より広いのに暖かく、暖房費が一番寒かった時期で3万円くらい。家の中のどこにいても温度差がなく、空気もきれいで良かったです。

スーパーウォールで、憧れの三角屋根の家を建てました。

中標津町 K様

猫と一緒に暮らしています。以前は居間のストーブの前は暖かいのですが、各部屋は寒く新築での希望の家はどこでも均一に暖かい家が良いと思っていました。 スーパーウォールの高機密・高断熱などの説明に共感し、新築をお願いしました。実際に住んでみると、本当に家中どこにいても暖かく、猫も私たちも大変満足しています。

スーパーウォールで温度さの少ない空間を実現

士別市 A様

リビングに大きな吹き抜けを設け、2階はフリー空間と家族の気配を感じる住まいです。冬場は-30℃を下回ることもあるこの地で24時間快適に暮らす事が可能です。換気は熱交換タイプを使用し換気による熱損失にも気を配っていただき、暖房費も比較的抑えられていると思います。大きな空間で家族を感じるSWの住まいに感動です。

光熱費が安くてびっくり!

長沼町 S様

築40年の家に住んでいましたが、建て替えでスーパーウォールで建てていただきました。冬場の灯油代が半分以下になったことにはびっくりしました。性能が良いということはこういうことかと、体感しています。家の中では冬でも半袖でいても大丈夫だし、夏も涼しく快適です。スーパーウォールの家にしてもらい感謝しています。

ストーブの使用時間が気にならなくなりました

札幌市 I様

以前は冬場の光熱費上昇が気になり、特にストーブの使用は時間を気にしながらで気分的にも落ち着きませんでした。スーパーウォールの家にしてからはそのようなこともなくなり、家族皆が暖かくゆったりと過ごせており感謝しています。また、昨年の地震でも大きな被害がなく、断熱だけでなく耐震性能にも信頼をおいています。

スーパーウォールのお家って凄いんですよ!!強さと暖かさのある暮らし・・・

函館市 S様

何よりもびっくりしたのが、暖かいという事です。外は-10℃でも家の中はポカポカです。春先は、窓から差し込む太陽の光があれば、それだけで十分に暖かいのです。思わず暖房を消してしまいます。ですから暖房光熱費も安く済んでとても助かっています。
また、大きな地震にも見舞われましたが、テレビで見る震度を感じるような揺れが無かった事にビックリです。
しっかりと守ってもらっていて、常春の住宅にとても満足しています。スーパーウォールの良さを実感しながら暮らしています。

スーパーウォールを体験 親子で「工場見学」しよう!

LIXIL 札幌工場では、2カ月に1回のペースで「工場見学会」を開催しています。スーパーウォールの作り方を、ウレタン発泡実験やちびっこコーナーで楽しみながら学んでいただけます。実際にスーパーウォールの家にお住まいの方の体験談を聞けるコーナーも。
札幌以外の地域でも、「バーチャル工場見学」を開催!スーパーウォールを知るには体験するのが一番。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせは...

お問い合わせ、工場見学などは下記よりお近くの工務店へご連絡くださいませ。
必要情報を入力後、「入力内容を確認する」ボタンをクリックして進んでください。

セイ
メイ
  • 道央

    • アフターマーケット 株式会社札幌市白石区東米里2124‐118

      お客様の生活スタイルの合わせた高性能住宅をご提案致します。家電・家具取り扱い可能です。

    • 株式会社 イワサキ 札幌支店札幌市豊平区美園3条4丁目3-10 日拓ビル7F

      北海道で新築一戸建てをお考えなら株式会社イワサキへ。心地よさを追求するスーパーウォールの家

    • 株式会社 石﨑組江別市幸町14‐3

      環境に配慮した家創りを心がけ、安心快適に過ごせる住宅を企画・設計・施工・アフターまで一貫して提供いたします。

    • 株式会社 萩工務店夕張郡長沼町東5線北3号

      子育て世代にうれしいところがいっぱいなお家!

    • 株式会社 やまもく札幌市西区八軒8条東1丁目2番10号

      大正13年創業。ナチュラルテイストを得意とし、八軒地区ではシェア30%の地域密着No,1の工務店です。

  • 道南

    • 有限会社 設計工房アーキトレーヴ函館市石川町318‐18

      お客様の家が「一生価値のある住まい」であり続けるために日々勉強しご提案いたします。

    • 株式会社 ハウジング・コバヤシ函館市富岡町3丁目16‐18

      お客様の夢を叶える住宅と未来の家を創る函館の老舗のビルダーです。

  • 道東

    • 株式会社 イワサキ 北見本社北見市美芳町5 丁目2‐13 ライズビル2F

      北海道で新築一戸建てをお考えなら株式会社イワサキへ。心地よさを追求するスーパーウォールの家

    • 有限会社 カワムラ工房標津郡中標津町西町7丁目20

      道東中標津町を中心にお客様の夢を具現化し後悔しない家づくりを心がけております。

  • 道北

    • 有限会社 アーキッシュコーポレーション士別市東8条北4丁目436‐6

      北欧の様な道北の地に温もりのある住まい。省エネ住宅はアーキッシュから始まります。

スーパーウォールトップの会(以下「当会」という)では、 スーパーウォールトップの会Webサイト(以下「当サイト」という)において提供するサービス(Webサイトによる情報提供、メールマガジンの配信、各種ご意見の受付等)及び各種サービスのご提供にあたり、お客様の個人情報をお預かりしております。

当会は、円滑なサービスに必要な範囲で、当サイト及び提供するサービスを利用される皆様の情報を信頼性と安心感をご提供できるように努めて参ります。

当会は、個人情報に関する法令を遵守し、個人情報の適切な取扱いを実現致します。


1.個人情報の取得について

当会は、偽りその他不正の手段によらず適正に個人情報を取得致します。


2.個人情報利用目的の特定

当会は、個人情報を取り扱うにあたり、その利用の目的をできる限り特定するよう努めて参ります。


3.個人情報の利用について

当会は、個人情報を以下の利用目的の達成に必要な範囲内で利用致します。以下に定めのない目的で個人情報を利用する場合、あらかじめご本人の同意を得た上で行ないます。 ただし次の場合はこの限りではありません。

  • 1)法令に基づく場合
  • 2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

4.個人情報の安全管理について

当会は、取り扱う個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。


5.個人情報の委託について

当会は、個人情報の取り扱いの全部または一部を第三者に委託する場合は、当該第三者について厳正な調査を行い、取り扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう当該第三者に対する必要かつ適切な監督を行います。

また、コンサルティング、プライバシーマーク申請、ISMS申請業務におきまして第三者と共同して業務を遂行する場合に個人情報の取り扱いを委託する場合があります。


6.個人情報の第三者提供について

当会は、個人情報保護法等の法令に定めのある場合を除き、個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく、第三者に提供致しません。


7.個人情報の開示・訂正等について

当会は、ご本人から自己の個人情報についての開示の請求がある場合、速やかに開示を致します。
その際、ご本人であることが確認できない場合には、開示に応じません。
個人情報の内容に誤りがあり、ご本人から訂正・追加・削除の請求がある場合、調査の上速やかにこれらの請求に対応致します。
その際、ご本人であることが確認できない場合には、これらの請求に応じません。


8.クッキーについて

当サイトでは、クッキー(Cookie)と呼ばれる技術を利用しています。

  • 1)クッキーとは、ウェブページを利用したときに、ブラウザーとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、お客様のコンピューターにファイルとして保存しておく仕組みです。
  • 2)次回、同じページにアクセスすると、クッキーの情報を使って、ページの運営者はお客様ごとに表示を変えたりすることができます。お客様がブラウザーの設定でクッキーの送受信を許可している場合、ウェブサイトは、ユーザーのブラウザーからクッキーを取得できます。
    なお、お客様のブラウザーは、プライバシー保護のため、そのウェブサイトのサーバーが送受信したクッキーのみを送信します。
  • 3)お客様は、クッキーの送受信に関する設定を「すべてのクッキーを許可する」、「すべてのクッキーを拒否する」、「クッキーを受信したらユーザーに通知する」などから選択できます。
    設定方法は、ブラウザーにより異なります。クッキーに関する設定方法は、お使いのブラウザーの「ヘルプ」メニューでご確認ください。 すべてのクッキーを拒否する設定を選択されますと、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、インターネット上の各種サービスの利用上、制約を受ける場合がありますのでご注意ください。

また、当会では第三者から配信される広告が掲載される場合があり、これに関連して、当該第三者が、当サイトを訪問したユーザーのクッキー情報等を取得し、利用している場合があります。

当該第三者によって取得されたクッキー情報等は、当該第三者のプライバシーポリシーに従って取り扱われます。

ユーザーは、当該第三者のウェブサイト内に設けられたオプトアウトページにアクセスして、当該第三者によるクッキー情報等の広告配信への利用を停止することができます。

9.業務提携企業への情報提供あるいはリンク先について

当会の業務提携企業、および当サイトを通じてアクセスできる第三者のサイトおよびサービス等、当サイトからのリンク先のWebサイトで独自に収集される個人情報の利用については、当会は、関知致しません。そのため、これらの企業もしくはサイトにおける、独立した規定や活動に対して、当会は一切の義務や責任を負いません。それぞれのサイトのプライバシーポリシーを確認してください。


10.管轄裁判所について

当会のWebサイトに係るすべての紛争については、札幌地方裁判所を第一審の管轄裁判所といたします。


11.プライバシーポリシーの更新について

当会は、個人情報保護を図るため、法令等の変更や必要に応じて、本プライバシーポリシーを改訂することがあります。その際は、最新のプライバシーポリシーを当Webサイトに掲載致します。